ソイワックスについて

ソイワックス

ボンソワールでは火を灯して蝋がとけてゆく部分に、大豆100%からなる「ソイワックス」を使用しています。ソイワックスを使用したキャンドルは、様々な点で優れたキャンドルです。

空気清浄効果

100%ピュアなソイワックスは、火を灯し燃えることで空気中の不純物を減退させ、空気を浄化させる作用があると言われています。
優しい光に癒されリラックスしながら空気洗浄まで出来るソイワックスのキャンドルは、とても機能的とも言えます。また、パラフィンワックスを使ったキャンドルに比べ、ソイワックスを使ったキャンドルはすすや煙が出にくいため、安心感もあります。キャンドルを消した際の人工的な臭いが気になる方にもおすすめのキャンドルです。

環境に優しい

ソイワックスは、大豆オイルを水素化合して作られたものです。生物分解性が高いことから、環境にやさしいキャンドルとされています。

小さなお子様やペットにも優しい

石油系のパラフィンワックスに比べ、有害物質を含まないのでアレルギーの心配も少なく、小さなお子様やペットにも大変優しいキャンドルとなっております。(ただし、「火」はお子様にもペットにも危険ですので、お子様やペットの手の届かない場所でお使い下さい。)
また、万が一ワックスがこぼれてしまい家具や衣類についてしまっても、ソイワックスは水溶性なので熱い石鹸水などを使えば取り除くことが出来ます。

長く楽しめる

ソイワックスのキャンドルの融点は42〜52度と低い温度で溶けます。そのため、火を灯すとソイワックスが固形から液体になるのが早いので香りの広がりもよく、燃焼時間も長くお楽しみ頂けます。

香りでリラックス

香りの広がりが良いという特徴を持つソイワックスで作られたアロマキャンドルは、ルームディフューザーなどの芳香剤とは異なり、必要な時だけ香りを広がらせることが出来ますので、無駄がなく効率よくご利用頂けます。ご自宅ではもちろんのこと、キャンドルは固形ですので、旅先のホテルなどにもお供して頂き、あらゆる場所でのリラックスタイムをお過ごし下さいませ。

とはいえ、石油系パラフィンが悪いわけではありません。透明感や強度を出すには欠かせない原料であり、キャンドルをデザイン的に実現させるには必須であるとも言えます。ボンソワールでも外径の部分にはパラフィンを調合して透明感を出しています。
またボンソワールで使用しているソイワックスは100%大豆から出来ているもので、上記の素晴らしい特徴を存分にお楽しみ頂けます。